スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(3) 昨日今日と

合計で5本の映画を見ました。
本来は、一つの映画を何回も繰り返し見る性質なのですが

見た映画は全部で5作品

1) ウォッチメン
2) 完全犯罪クラブ
3) コンスタンティン
4) 36HOURS
5) スリーデイズ

実に、5本中3本がアクションに分類される作品です。
1) ウォッチメン
 2009年に日本公開されたアメコミ原作の実写映画。
ヒーローが現実に存在していたらどういう扱いを受けていて、
どう行動するのか?というテーマの下、製作されたようです。

 とにかく序盤のうちに多くのキャラが出てくるため、
人物の名前や人間関係を把握するのには一苦労でした。
その他も、原作の知識が前提となっている部分が多々あり、
僕のように事前知識なしで見るとなかなか苦労します。
(作中で詳細を説明されないせいで納得のいかない部分が・・・)

 でも、ロールシャッハとヴェイトの思考が魅力的。
ヒーローたちの信念が「現実」という名の舞台の中で、
どう突き通されるのか、という部分に注目しながら視て頂ければ、
きっと楽しめるのではないかな、と思います。


2) 完全犯罪クラブ
 邦題に釣られると、きっと後悔します(苦笑)
過去実際に起きた犯罪事件をモデルに描かれたサスペンス映画です。
最後の最後、というより先ほどその事件の記事を見てわかったのですが、
この映画は「誰が実行犯であるか」という点が重要だった・・・のでしょうか?

 まぁこんな感じなので、ミステリー部分を期待する作品ではなかったかなぁと。
ネタバレにはなっちゃうけれど、根は良い人間だとか、唆されただけだとか、
そういった立場を強調されていた人間も終身刑になるため、
この作品のメッセージもそこにあるのかなぁと思いました。

 実在の事件をモデルにするのはいいけれど、
(たしかにWikipediaの記事を参照する限り、手口以外は大体合致)
それで作品としての面白さが確立されるわけではないな、と改めて確認。
記事を読んだら弁護士さんの発言が興味深かったので、
作中でも是非おまけ程度でいいので入れてほしかったですね。

 どうでもいいけど、原題は「Murders By Numbers(複数人による犯行)」。
モデルがモデルなだけに、邦題も間違ってはないんですけどね。
結果的に目的の違う人を釣りやすい名前になっちゃったようですね。


3) コンスタンティン
 霊能力故に過去に自殺をはかり、文字通りその罪滅ぼしのために
青年が悪魔祓いをする、というお話。

 物語の「転」以降のアクション部分は面白かったです。
結末も納得がいくものでしたし、アクション大好きな人にはオススメ。
その面白い部分にいくまでが長くて退屈なので、そこがちょっとネックかな。

 途中まで自分自身忘れていたけれど、見るのはこれが2回目でした。
前回も似たような感想を抱いたので、まぁ間違ってはないんじゃないかなと。


4) 36時間 ノルマンディ緊急指令
 ドイツ軍がアメリカ軍の行動を事前に知るため、
捕虜からその情報をどう聞き出すか、となったときに、
優秀な精神科の軍医が提唱する医療法をそれに応用することになったというお話。
大分昔の映画です。

 時間制限があるおかげで常に緊張感があり、見ていて面白かった。
ただ途中から、誰を応援しようか、という悩みが。
史実ですし、誰かに思い入れする必要はなかったのかもしれません。

 しかし、駆け引きが描かれた作品というものは見ていて楽しいですね。
「実験の成否は?」「パイクやアンナはどうなる?」「ドイツ軍はどうする?」
見所が多く、是非他人にオススメしたい映画。


5) スリーデイズ
 無実の罪を着せられた妻の有罪判決が確定的になりつつあり、
その事実を前にした夫はどうするのか、という作品。

 見所は「こども」。子供さえいなければ、もっとあっさり話は進んだのかも。
ジョンは目的のために、どこまで荷物を捨てられるのか。そこが着眼点なのかな、と。

 役者さんの光る演技が多く見られて、一言でいえば格好いい映画でした。
全て丸く収まる過程の間に、もう一波乱あって完全なハッピーエンドだったら、
個人的にはもっとよかったなぁ。

 でも、とても満足した作品でした。5作品の中で最も好きかも。
先ほどの記述に繋がるんですが、海外に逃げてもこどもはその後どうするのかなと。
今まで遊んできた友人がいない環境ですから、ちょっとかわいそう。


映画は久しぶりだったけど、見ていてやっぱり楽しい!
また暇ができたら色々見たいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aoiJh

Author:aoiJh
今日からでも勝てる必勝講座。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。